あなたは 番目の訪問者です。(ogino作成共通カウント)
直線上に配置

北海道・上川の旅    富良野市

麓郷の森
ろくごうのもり
北海道富良野市字麓郷


 麓郷「メルヘンの木」です。麓郷の森は大麓山のすそ野に広がる開拓地でした。
 丸太小屋を 移設し、 新しい観光の拠点を作ろうということになり、麓郷の森が誕生したようです。
 昭和56年(1981)10月から翌年3月まで連続ドラマとして放映された時にドラマの中で使われた五郎の丸太小屋です。
 五郎、純、蛍が力を合わせて建てたものです。この丸太小屋の中は以外に広い感じがしました。入口には倉本聡さんの言葉も書いてありました。
 昭和59年(1984)放映の「北の国から’84夏」で五郎の丸太小屋が焼失することになりここに移動したものです。
 森の写真館です。4.5坪の小さなギャラリーで、富良野出身の写真家・那須野ゆたか氏が撮影した、富良野周辺の風景写真が常時展示されています。



中北海道トップページへ

北海道の旅と歴史へ  旅と歴史トップページへ


直線上に配置

inserted by FC2 system