あなたは 番目の訪問者です。(ogino作成共通カウント)
直線上に配置

北海道・釧路の旅    厚岸郡浜中町

霧多布湿原センター
きりたっぷしつげんせんたー
北海道厚岸郡(あっけしぐん)浜中町4番沢20
Tel 0153-65-2779


 霧多布湿原は北海道南東部、琵琶瀬(びわせ)湾に面して扇形に広がる湿原です。キリタップはアイヌ語で「キータプ」茅を刈るところからきています。面積は32平方kmで、釧路湿原、サロベツ原野に次いで国内3番目の広さがあります。
霧多布湿原
 ミズバショウやハマナスなど花の咲く植物が多く、「花の湿原」と呼ばれます。平成5年(1993)ラムサール条約に登録されています。
霧多布湿原
 霧多布湿原センターは霧多布湿原の北側の丘の上にあります。ここは、環境教育の視点から長ぐつをはいて湿原散策をする「長ぐつトレッキング」などのエコツアーや、自然体験学習に取り組むビジターセンターです。
霧多布湿原センター
 湿原についてもわかりやすく解説していて、ここからは双眼鏡などでタンチョウなどを観察することもできます。全長500mの木道を歩きながら散策する事もできます。
霧多布湿原センター



東北海道トップページへ

北海道の旅と歴史へ  旅と歴史トップページへ


直線上に配置

inserted by FC2 system