あなたは 番目の訪問者です。(ogino作成共通カウント)
直線上に配置

北海道・釧路の旅    釧路市

釧路市立博物館
くしろしりつはくぶつかん
北海道釧路市春湖台1−7
Tel 0154-41-5809


 春採(はるとり)公園の中にある釧路市立博物館は昭和11年(1936)に創立され、昭和58年(1983)に現在の場所に移転しました。釧路の自然と歴史を学べる自然史系の総合博物館です。
 タンチョウが翼を広げたイメージをデザインしたユニークな外観で、毛綱毅曠が設計し、昭和59年(1984)の日本建築学会賞を受賞しています。
 釧路の自然や歴史を「マンモスのふみしめた大地」、「タンチョウをはぐくむ釧路湿原」、「海霧につつまれた自然と人びとがおりなす歴史」とテーマ別に分けて展示しています。アイヌ文化を紹介する「サコロベの人々」や「タンチョウ」のコーナーは特に人気があります。
 釧路市埋蔵文化財調査センターは釧路市立博物館の正面に向かって右側の建物にあります。土器・石器・骨角器などを展示した収蔵展示室を公開しています。
釧路市埋蔵文化財
調査センター
 春採湖畔に昭和52年(1977)に「釧路市埋蔵文化財調査センター」が設置され、昭和58年(1983)に「釧路市立博物館」とともに現在地にオープンしました。
釧路市埋蔵文化財
調査センター



東北海道トップページへ

北海道の旅と歴史へ  旅と歴史トップページへ


直線上に配置

inserted by FC2 system