あなたは 番目の訪問者です。(ogino作成共通カウント)
直線上に配置

北海道・後志(しりべし)の旅    小樽市

旧通信電設浜ビル
きゅうつうしんでんせつはまびる
北海道小樽市色内1−2−18


 昭和8年(1933)に建てられた鉄筋コンクリート4階建ての落ち着いた感じの建物です。4階部分の窓枠がアーチを描いているのが特徴です。
 小樽での最初の貸しビルだったそうです。石原裕次郎の父親が勤めていた山下汽船の小樽支店がここに入っていたそうです。



西北海道トップページへ

北海道の旅と歴史へ  旅と歴史トップページへ


直線上に配置

inserted by FC2 system